転職BLOG

【実体験】35歳転職限界説は生きていた

投稿日:

僕は34歳サラリーマン。
今の会社を転職したいけど35歳転職限界説ってのを聞きました…
35歳が転職の限界なんでしょうか?

こんな悩みにお答えします。

僕は現在、年間1000件を超える某大手メーカーのweb広告、改善提案などのコンサル業務を行うチームのリーダーとして活動中です。

今でこそ転職に成功してIT企業で働くという1つの目的を達成しましたが、数年前までは全くの畑違いである飲食店で9年間勤務。

会社倒産により突如転職を余儀なくされましたが、現在は上場企業のグループ会社でマーケティング業務を中心に日々奮闘中です。

僕が転職活動を始めたのは34歳。

35歳を過ぎると転職の難易度が一気に上がると言われる「35歳転職限界説」。

これを目の当たりにしたのは、転職活動中に1人のキャリアアドバイザーから「転職は35歳まで」と言われた時のことです。

 

そんな実体験をもとに、実際この説は今も生きているのか?についてお話します。

【実体験】35歳転職限界説は今も生きていた

僕が転職活動を始めたのは34歳の春から夏にかけての4ヶ月。

 

ところでキャリアアドバイザーってご存知ですか?

キャリアアドバイザーとは、転職エージェントなどの転職をサポートする企業に在籍する転職のプロです。

転職エージェントとは転職のプロであるキャリアアドバイザーが在籍しており、面接サポートから書類審査に通りやすい職務経歴書の書き方非公開求人の紹介会社との条件交渉まで多岐にわたってサポートしてくれます。

»実体験:職種別おすすめの転職サイトと転職エージェント

そのキャリアアドバイザーから言われたのが

「転職は35歳まで、ちょっと遅かったら危なかったね。」

という言葉。

 

転職のことなんて転職する時しか分からないんで、転職は35歳までしかできないなんて知るわけがないですし、こちらは素人ですから転職のプロに従うのは当然なので、その言葉でかなり焦ったのを覚えています。

ありがたいことに現在は素晴らしい会社に出会うことができたので、35歳になるまでに転職できて良かったなと思っていました。

35歳転職限界説が覆された瞬間

僕は転職に成功してIT企業に入社することができました。

35歳転職限界説を信じていた僕は、入社したての頃は35歳までに転職できてほっとしていましたが、それも束の間、すぐに未経験の40歳の方が入社してきました。。。

つまり、35歳以上未経験でも転職できたんです。

35歳未経験でも転職できる理由

35歳未経験で転職を成功させるためには、前職でのマネジメント経験です。

現在僕もマネジメント業務を対応していますが、35歳以上に求められるものは、社会経験をある程度積んできた能力を使えるかどうかです。

新卒に比べて、色んな仕事上の人間関係を見てきているのでそれぞれの個性に合わせた仕事もできるでしょう。

マネジメント経験がある方は、肌感で部下の適材適所を読み取る能力も養われているはず。

もしマネジメント経験があるのであれば、特に35歳以上の転職でかなり強みになるのでぜひアピールしてくださいね。

キャリアアドバイザーにも色んな人がいます

キャリアアドバイザーは転職のプロですが、実績をあげられる営業マンと全く仕事を取れない営業マンがいるようにキャリアアドバイザーもピンキリです。

僕が出会ったキャリアアドバイザーのように、転職は35歳まで、とぶった切る人もいますし、非公開求人を速攻で5件紹介してくれた人もいます。

 

親身になってくれるキャリアアドバイザーを探す方法

キャリアアドバイザーはピンキリだとお伝えしましたが、これを回避する方法があります。

それは「複数の転職エージェントに登録する」です。

転職エージェントは利用が無料なので、自分に合ったキャリアアドバイザーが見つかるまで複数の転職エージェントに登録するのがオススメです。

»実体験:職種別おすすめの転職サイトと転職エージェント

【実体験】35歳転職限界説は生きていた

結論、35歳転職限界説は過去の話で、最近ではマネジメント業務をして欲しくて35歳以上を欲している企業もあります。

そしてそんな求人を探す方法は下記の通りです。

  1. 複数の転職エージェントに登録
  2. 親身になってくれるキャリアアドバイザーを探す
  3. キャリアアドバイザーに求人を探してもらう

 

こんなパターンもOK

  1. 転職サイトから気になる求人を探す
  2. 複数の転職エージェントに登録して相談する
  3. キャリアアドバイザーから推薦状を出してもらう

 

いずれにしても一人で悩むより転職エージェントを利用した方がコスパが高くておすすめです。

転職エージェントは大体一緒なのでこちらをおさえておけばOKです。

»実体験:職種別おすすめの転職サイトと転職エージェント

 

力のあるキャリアアドバイザーと出会えるかどうかは転職エージェントに登録してからその先の問題です。

複数の転職エージェントに登録して最適なキャリアアドバイザーを探してくださいね。

【人気記事】»実体験:職種別おすすめの転職サイトと転職エージェント

よく読まれている記事

1

そんな悩みにお答えします。 僕は現在、年間1000件を超える某大手メーカーのweb広告、改善提案などのコンサル業務を行うチームのリーダーとして活動中です。 今でこそ転職に成功してIT企業で働くという1 ...

2

初めまして。 簡単に僕の自己紹介をします。 就活が嫌で何となく飲食事業を母体に展開する企業に入社。 気づいたら10年経っていました。 そんな中、会社の倒産により突如仕事を失われた僕は、全くの未経験から ...

3

こんなお悩みにお答えします。 僕は20代という楽しい青春時代を飲食業界に捧げてきましたが、会社の倒産をきっかけに強制的に転職することになりました。 飲食店時代の拘束時間は長く、給料は少なくさらに休みが ...

4

こんな悩みにお答えします。 僕は現在IT業界の中でもWEBマーケティングを中心に活動中。  30代にして飲食業界からIT業界へと転職を遂げた僕がなぜ、動画・映像クリエイターの求人に興味を持っ ...

-転職BLOG

Copyright© 転職体験BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.