余力のあるうちに、逃げよう

余力のあるうちに、逃げよう

更新日:

突然ですが、余力はありますか?

余力があるなら、逃げませんか?

少しでも気になった方は3分で完結するので、読み進めてください。

簡単に自己紹介↓

【理由は倒産】9年間のブラック生活が終了→未経験からIT企業に転職→年間1000件を超える某大手メーカーのWEB広告を担当☆自らの体験から「余力のあるうちに、逃げよう」を発信中

»【倒産を告げられたので】IT系上場企業に転職した話

数年前、僕はいわゆる「ブラック企業」に勤めていました。

当時は勤務時間・拘束時間共に毎日14hほど。

社員の意識はとても高く、熱くなりすぎて罵声が飛び交うことは日常茶飯事です。

 

休むことは「悪」のような、そんな風潮の会社でした。

 

そして、冒頭でお伝えした「余力」は僕には残っていませんでした。

会社倒産により無職

倒産というより、実質倒産のような感じ、とお伝えした方が正しいかもです。

えーと、社員が一気にみんな逃げちゃいました。。

10店舗ほどあったお店は一気に閉店。

会社は継続できなくなり、実質倒産。

あっという間です。

この船に掴まっていたら、いつの間にか素晴らしい世界に漂着すると本気で思っていたけど、あっという間でした。

もうみんな精神状態がギリギリだったんですね。

会社のせいにはできない

いつかこの辛い時期を乗り越えたら、素晴らしい世界が待っているとみんな信じていました。

でも、そんな僕らの思考停止が会社の倒産を招いたことに気づいたのは、店舗が更地になった後。

居抜きで次の店舗が入ることもなく、更地になった土地を見て実感が湧き、無力さに涙しました。

会社は守ってくれませんし、自分一人で会社を守れる力もありません。

そして、それを会社の責任にはできません。

会社を選んだのは自分だから。

この記事で一番お伝えしたいこと

「余力はありますか?」

 

「余力があるなら、逃げませんか?」

 

これは、数年前の僕に言いたい言葉。

 

そして、この記事を読んでいただいた方に最もお伝えしたい言葉。

 

当時の僕は、「逃げる」ことがかっこ悪いと思っていました。

まぁ、かっこ悪いはかっこ悪いか。

 

とにかく、

社長を裏切れない。

会社を裏切れない。

働いている従業員を裏切れない。

お客様を裏切れない。

 

建前ではそんなことも言ってました。

 

でも正直、人のことを考える余力なんてありません。

 

毎日毎日毎日毎日、惰性で生きる日々。

起きて出勤して帰って寝て、起きて出勤して帰って寝て。。

 

なんかもう、いろいろ考える気力がなくなっていくんですね。

 

余力はどんどん削られます。

 

逃げましょう。

 

もう、あなたには会社を守ることも自分を守ることもできません。

 

新しい場所、新しい考え方、新しい何か、が逃げた先に見つかります。

「逃げる」ことは「挑戦」

かっこ良く言えば「逃げる」は「挑戦」だということにしましょう。

 

だから、

「余力があるなら、逃げよう」

「まだ知らない世界がごまんとあるよ」

「辛いこともあるかもだけど、自分の意思で行動を起こそう」

「そしてダメならまた逃げよう」

「逃げることも挑戦、かっこ悪くない」

「辞めたらまた別のこと始めよう」

 

と伝えたい。

 

でも、伝わらないんだろうな。

 

当時の僕に助け舟を出していた人もいたはずですからね。

 

僕は運よく逃げられた。

 

余力があるなら、逃げよう。

 

逃げられなかった人の分も生きよう。

【人気記事】»【登録無料】おすすめ転職エージェント職種別まとめ

よく読まれている記事

1

転職は時折辛くて険しいものですが、おそらくこのページにたどり着いたということは、あなたの悩みは転職なしでは解決しない可能性が高いです。 それかもしくは、「今の環境を変えないと将来に希望はない!」と、ご ...

2

まず、AIによって今存在する仕事は半分以上無くなると言われており、というか実際はすでに無くなっていてもおかしくない仕事ばかりなんです。 未だにアナログな業種が無くならないのは 突然仕事が無くなる人が増 ...

3

YouTubeの利用増をきっかけに動画編集の需要は拡大し続けており、今やなりたい職業に「動画クリエイター」なるものが当然のようにランクインする時代となりました。 そんな動画クリエイターの時代だからこそ ...

4

動画編集といえば初心者からプロまでクリエイティブ心を刺激してくれる最高のエンタメです。YouTubeの利用者増により動画を視聴する人と並行して動画編集をする人、いわゆる動画クリエイター人口も爆上がりで ...

-youブログ

Copyright© まだ会社に依存してるの? , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.