【2023年】おすすめの転職サイト3選| まだ会社に依存してるの?

【理由は倒産】30代で無職になり、それまでの生活レベルを落とせず借金が300万円に。その後WEBエンジニアとして再出発。今では副業収入が本業収入を超え、借金も綺麗に返すことができました。そんな僕の記事が皆様の何かしらきっかけになれたら幸いです。

【2023年】おすすめの転職サイト3選

投稿日:

今日の世界で、求職者に対して新しい場所への転職を支援するための色々なウェブサイトが提供されています。例えば、リクナビなどの求人サイトや、Amazonの転職支援サイトなどを使うことができます。転職において相談などのサポートも行っている求人サイトを活用することで、より確かな転職活動を行うことができます。その他にも、将来性に魅力を感じられる求人情報を収集するサイトなどもあります。

歓迎サイトや転職コラム

たとえば、歓迎サイトや転職コラムなどもありますので、安心して利用してみてください。加えて、実際に、新しい仕事のための転職活動に取り掛かる前に、いくつかの質問をしておくことをおすすめします。これらの質問を冷静に検証することで、現在の場所から変わり、新しい場所への決断ができるようになります。

リクルートエージェント:総合転職エージェントで圧倒的な求人量が魅力

マイナビエージェント:20代特化型でサポートが手厚く評判も良い

doda:転職者満足度No1。非公開求人が魅力

どうしても慎重になってしまう

とはいえ一度ではなく二度でも転職を順調に行う方は少ないです。実際多くの人は、結局慎重な検討をしつつ行うのに時間がかかったり、自分に合った場所を探しているうちに、自分に必要な情報を収集しきれなかったりして時間がかかる場合もあります。

そんな状態だと、キャリアの計画を立てる時間がなく、新しい求人情報を調べたり細かい把握をしたりする時間もなくなってしまいます。そうなると、将来的に後悔する危険性が有るのです。

だからこそ、転職を検討しているのなら、自分自身を大切にしながらかつ慎重に行動をするように心がけるべきです。おおらかな進路探索を行い、キャリアプランの立案、次の仕事までの道筋を確認しながら歩む必要があります。また、単純な比較ではなく、柔軟な見方で検討することも重要です。

転職を有効かつ慎重に行っていくためには、色々なウェブサイトを利用する一方で、計画的なアプローチも欠かせません。しかし、結局は正しい思いの選択を行うことが最優先事項なので、そのために余裕をもって行動していくことが大切なのです。

私も元々飲食店で働いていました

私も元々、飲食店で働いていました。

飲食店はブラック企業と言われる企業が多いと言われています。理由としては労働者に低賃金と過酷な労働時間を条件にしている企業が多いからだと言われています。 労働環境のことも含め、もし飲食業界に転職を考えている人は、飲食店に就職する前に注意する必要があります。まずは、就職する企業を慎重に選ぶことが大切です。

飲食店で働く際に注意すべきポイントとして、企業規模や収入などを簡単に調べられるサイトをチェックしたり、評判が良い企業かどうかを検索したりということを行う必要があります。また、話し合った上で契約を結ぶ前に、就職先の労働時間や残業代、給料などの下での企業が提供するものを確認することも大切です。企業から提供されるプライベート保険や休暇制度などについてもしっかりと確認してから就職することが大切です。

ということで今は全く別の業界でお仕事しているわけなんですが、、当時は不安定な仕事を続けることに疲れていて、新しい場所への転職を検討していました。私の大きな勇気を催してくれたのは、周りにいる知人の転職に関する体験談でした。

実際に彼らを聞いて感銘を受けた私は、安全な状態から変わることができる最良の機会である転職において、可能な限り余裕をもって行動しようと決心しました。

着実な努力を続けることで今まで想像していなかった仕事を手に入れるのができました。WEBエンジニアになったことで、仕事の内容もカバーできる範囲が広がり、求めていた仕事に少しずつ近づけることができ、より自由で豊かな生活を手に入れる事ができるようになりました。

今では、新しい機会を掴むスキルを持った上で自分が持つ専門能力を生かして未来を見つめることで満足感を得ています。転職を押し切って本当に良かったと改めて実感しています。

リクルートエージェント:総合転職エージェントで圧倒的な求人量が魅力

マイナビエージェント:20代特化型でサポートが手厚く評判も良い

doda:転職者満足度No1。非公開求人が魅力

まとめ

転職をお考えのあなたへ、何が自分なりに胸に強く決めたのか、自分自身にご自信を持って頑張ってください。人生は一度きりで、将来を楽しみましょう。さあ、自分の価値を見つけて、「私は何に強いのか?」、「私ができることは何か?」を真剣に考え、自分自身を大切にしてみましょう。自分自身と向き合い、自分なりのやり方で勇気を出して進む姿が素敵だと思います!しっかりと夢を描いて、さまざまな選択肢を見つけながら自分のパスを見つけましょう。

【人気記事】»【登録無料】おすすめ転職エージェント職種別まとめ

よく読まれている記事

1

転職は時折辛くて険しいものですが、おそらくこのページにたどり着いたということは、あなたの悩みは転職なしでは解決しない可能性が高く、「今の環境を変えないと将来に希望はない!」と、ご自身でも理解しているん ...

2

まず、AIによって今存在する仕事は半分以上無くなると言われており、というか実際はすでに無くなっていてもおかしくない仕事ばかりです。 未だにアナログな業種が無くならないのは 突然仕事が無くなる人が増えた ...

3

YouTubeの利用増をきっかけに動画編集の需要は拡大し続けており、今やなりたい職業に「動画クリエイター」なるものが当然のようにランクインする時代となりました。 そんな動画クリエイターの時代だからこそ ...

4

動画編集といえば初心者からプロまでクリエイティブ心を刺激してくれる最高のエンタメです。YouTubeの利用者増により動画を視聴する人と並行して動画編集をする人、いわゆる動画クリエイター人口も爆上がりで ...

-youブログ

Copyright© まだ会社に依存してるの? , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.